IMG_20200107_135539

大祓は、天津祝詞



こんなに、人間とは
変貌するんだね。


父を、顔に出して‥‥。
父親が、池袋にいた、とされた頃。


平成5年3月1日、東京から母と

長崎県対馬市、和多都美神社に
詣でた日。


こんなに、顔が変わり
自分では認識してなかったし、

母も気付かなかったみたいだ。



IMG_20210718_160820





宮崎県日南市の、海神にご縁を頂いたのは
1985年10月。1992年9月から、警蹕をあげ
だした。


私は知らなかった。父の父方、鈴木家は
新潟県の栃尾。その緯度は箱根山だ…。

箱根神社は、木花咲耶姫と
ニニギノミコト、彦火火出見尊が御祭神。


また父の母方(岩崎)は、新潟県の糸魚川だ。
糸魚川は穂高の緯度だった。その穂高神社は、
穂高見命、豊玉姫と豊玉彦尊(海神)が祭神。

彦火火出見尊は、豊玉姫命のパートナー。
彦火火出見尊は、ニニギノミコトの子。

穂高見命は、豊玉姫の兄。海神、わだつみの
息子だ。


つまり、鈴木と岩崎は(神武天皇の縁起で)
地球神、わだつみ(豊玉彦命、海神)の縁起。
父方は、神紋花菱が家紋だが。天照大御神!

縁起は、宮崎県、鹿児島県、箱根、穂高で
天津神を守護霊と理解出来た。栃尾と糸魚川
にて、縁起は「天津神(海神と、ヒルメ)」
である。


故に、「地球は青かった」となり、私は

聖蹟桜ヶ丘生まれの母方と、ヒルメに繋ぐ
木花咲耶姫と、海神に繋ぐ穂高と、また
彦火火出見命とに縁起した出生で身を識る。

奇跡は、宮崎と箱根で対馬と天照大御神と
更には(新宿花園神社で)神武に縁起した。


私が幼年期に、遊びに通っていた花園神社は
宮司が、橿原神宮より赴任された宮司だった。
神武に引き寄せられていた。天津神による
神祇になる。天津祝詞は、神武東征の印。





🖋️鈴木霄